日誌(WUG)

Wake Up, Girls! のこと

2016-02-14 i☆Ris&Wake Up, Girls!バレンタインLIVE!! 夜の部 レポ

i☆Ris&Wake Up, Girls!バレンタインLIVE!!」夜の部

昼の部の続きです。基本的な流れは同じなので、先に

tkusano.hatenablog.com

を読んでください。

昼の部が終わってアンフィシアターの外に出てみると、時間的には夜の部の開場時間。だいぶ押していたようです。

ロビーでは関係者やファンからの花輪や、わぐらぶ、虹会の加入ブース。入口は異なりますが、物販のほうもにぎわっています。Wake Up, Best! 2 を予約すると直筆サイン入りポストカードが当たるということでしたが、もう枯れていたようです。

そんなわけで入場。昼の部と同様に『ハンドレッド』のPVとOPの情報の映像が流れます。そしてしばらくして18:45。再度同様にPVとOP情報が流れて歓声が。諸注意のあと、昼の部と同じく映像が流れ、下手から鷲崎健、上手からi☆Ris、下手からWake Up, Girls!。あいかわらずi☆Risは暴れまわり、Wake Up, Girls!はおとなしめ。体育会系と文化系の違いの差ともいえましょうか。

代表しての挨拶はi☆Risからは芹澤優Wake Up, Girls!からは「胸つながりで」高木美佑。「WUGちゃんは仙台平野ですから」と言ってただけのことはあります。

トークコーナー

ドキドキ?!告白アンケート!

ルールの説明は昼の部と同じなので略。

一番いいお嫁さんになりそうなのは?

i☆Risへの質問。「自信あります!」と手を挙げてすっくと立ちあがる山下七海。WUGメンバーもおよそ納得した雰囲気。しかし結果は、高木3票、田中美海2票、山下と永野愛理が1票ずつ。これには山下七海も崩れ落ちる。WUGのメンバーは「美佑とは意外」

理由は、

山下

  • ❝料理がとかうまそう。俺のヨメになってほしい❞

高木

  • ❝エプロンが似合いそう❞
  • ❝いつもニコニコしていて楽しそう❞

永野

普段からオタトークで延々とLINEのやりとりをしている二人なだけあります

田中

  • ❝消去法です❞

さすがにみんなずっこける。田中もあんまりうれしくなさそう。

一番後輩の面倒見が良いメンバーは

 WUGへの質問。結果は、澁谷梓希4票、若井友希2票、芹澤と茜屋日海夏が1票。

理由は以下のとおり。

澁谷

  • ❝一度相談した時に親身になっていただいた。青山吉能の誕生日の時に一番最初に電話してきた❞

これは青山の回答かと思いきや、吉岡茉祐から。青山は若井に一票入れた模様。

澁谷への票の理由、続き。

  • ❝一緒の撮影の時にエレベーターのところまで見送ってくれた❞

いい話です。

芹澤票の理由。

  • ❝アフレコの時に、なんとかなるよ的にアドバイスくれた❞

茜屋票

  • ❝姉御肌❞

ここへきて山北早紀、「リーダーなのに。やめよっかな」

一番打たれ強そうなのは

i☆Risへの質問。結果は山下、田中、吉岡が2票ずつ。永野が1票。

永野票の理由

  • ❝酒飲んで発散してそう❞

田中

  • ❝つねに笑ってそう❞
  • ❝なんとなく❞

i☆Ris側の回答が雑、というのは何度も鷲崎から突っ込まれてました。

吉岡

  • ❝関西人やししっかりしてるから❞ (若井)
  • ❝わかんないですが芯が強そう❞

山下

  • ❝何を言われても気にしなそう❞
  • ❝クッションがやわらかそう❞

「クッションて何?」と突っ込まれてました

一番ギャグセンスが高いのは?

WUGへの質問。結果は山北4票、若井3票、澁谷2票。

山北票の理由

  • ❝見た目はおとなしそうなのに面白い❞
  • ❝人より変わってる❞
  • ❝シュールなのに(後半聞き取れず)❞

若井票

  • ❝全部面白い❞
  • ❝ゴリラのまね、また見たい❞

若井、ゴリラのまねをやってとはやし立てられるがやらず(山本希望さんがいないと、みたいなこと言ってたかも)

一番テンションがi☆Ris寄りだなと思うメンバーは?

i☆Risへの質問。永野5票、田中1票、無しが1票。

永野票の理由

  • ❝関尾マネージャーからいろいろ聞いた❞
  • ❝久保田からいろいろ聞いた❞
  • ❝ハロオタ❞
  • ❞意外とウェイ系❞
  • ❝社内の打ち合わせでもなんかすごいらしい❞

野球ラジオで畜生と言われてるだけありますね。

田中

  • ❝一番近いところにいるから❞

プリパラで共演してますからね。

一番テンションがWUG寄りなのは?

これはWUGへの質問。結果は若井と久保田が4票ずつ。

若井

  • ❞どこでも生きていけそう。順応性高そう❞
  • ❞まゆしぃとみなみを足して2で割った感じ❞ (山下)
  • ❞なんとなく❞ (田中)

久保田

  • ❞オタク❞
  • ❞オタク❞

チョコっと演じて!? 趣味がバレ・ンタイン!!

質問コーナー終わって、バレンタインの告白コーナーに。昼の部では女子から男子への告白、というものでしたが、夜の部では演者が男子になりきって観客を女子に見立てて告白するという趣向。お題としていろんなシチュエーションが出されます

恋心を温めていた幼馴染の女の子への告白

若井と山下の勝負。

若井はツンデレっぽい演技で渡す演技を。山下はストレートな告白演技を。これは観客判定で山下の勝利。

勝ったほうへのご褒美としてテーブルに並んだスイーツを敗者が勝者に食べさせるということになりましたが、ここで若井が山下に食べさせようとして、山下に軽くキスを。

漫研の先輩(腐女子)に思わず振り向いてもらえそうな告白

青山と澁谷の勝負。

青山は「チケットの最前を取ります!グッズを買います!コミケの売り子もします!」

という告白。

澁谷はイケメンぶりを発揮して演技を始めようとしますが、青山が半円形のステージの端っこに観客を背に正座して澁谷からの告白を受け止めようという態勢。澁谷は見事にそれに応え、青山を落としにかかります。

結果、澁谷の勝ち。

高級レストランでスタイリッシュな告白

芹澤vs田中。

芹澤「夜景のチリよりも~」

鷲崎「おいおい、街が焼き尽くされてチリになったのか」

田中「君の瞳に夜景よりも僕のことを映して欲しい(とかなりキザな感じで)」

ここは夢厨で普段から妄想して鍛えているであろうの田中さんの勝利。

田中がスイーツを食べ、スタイリッシュうんめえにゃを披露しようとするも芹澤がずっと喋ってたために、それを潰す形に。i☆Risから芹澤に総つっこみが襲い掛かる。

卒業式で「俺たちずっと友達だよな」と思ってた親友に「実は俺~」とまさかの告白

澁谷vs奥野。

奥野、田中をサポートに呼び、告白を実行。二人とも男っぽい感じの演技でなかなか良い。

さて澁谷、私は腐女子ですからとカミングアウトしつつタオルを持ってステージの中央へ。だれかサポートいる?との問いかけには「エアーでできます!」という力強い答え。

澁谷、タオルをステージ中央に広げてその前に立って演技スタート。「実は俺、ずっと君のこと……」とハァハァを息をあげ、タオルに倒れこみます。まさにそこにいるエア彼を押し倒している情景が見えます。

結果、澁谷の勝ち。澁谷は奥野にスイーツを食べさせてもらい「うんめぇにゃー」

ここでWUGがステージ準備のために退場し鷲崎とi☆Risで物販紹介に入ろうとするも、テーブル上のスイーツに群がるi☆メンバー。そのあとも暴れまわっていたようです(私はこの時席をはずしてたのでちゃんと見てなかった)

ライブコーナー

19:40、ライブコーナースタート。

  1. 極上スマイ ル (Wake Up, Girls!)
  2. 素顔でKISS ME (Wake Up, Girls!)
  3. Goin'on (i☆Ris)
  4. Secret Pure Love (i☆Ris)
  5. ふわふわ時間 (久保田未夢高木美佑吉岡茉祐若井友希奥野香耶青山吉能芹澤優)
  6. 恋☆カナv(永野愛理、田中美海山下七海澁谷梓希山北早紀、茜屋日海夏)
  7. 少女交響曲(Wake Up, Girls!)
  8. タチアガレ!(i☆Ris)
  9. Make it!(Wake Up, Girls!)
  10. Beyond the Bottom(Wake Up, Girls!)
  11. ドリームパレード(i☆Ris)
  12. Realize!(i☆Ris)

ここで昼の部と同様にi☆Risが退出。「Wake Up, Girls! i☆Ris!」の声でアンコールが続き、全員再登場。

Wake Up, Girls!が3/25のWake Up, Best! 2と、3/20, 21のソロイベントを、i☆Risが2/17のシングルGoin'on、4/13の2ndアルバム、仙台Rensaの加わった6大都市ツアー、そして11/25の日本武道館での『i☆Ris 4th Anniversary LIVE』を告知。

ここでアンコール曲、バレンタイン・キスを全員で歌唱。ステージを隅から隅まで広がってあちこちで歌ってるので近いところを中心に見ていたのですが、下手のほうで吉岡がなにやら崩れ落ちてる様子が見えました。しばらくすると今度は半円形のステージの先端のほうでなにやら吉岡が勝ち誇った(?)ようなふりを見せています。なんだと思ったのですが、あとからツイッターを見たところ、

  • 歌の途中、茜屋が吉岡の頬に軽くキスをする
  • 吉岡が仕返しとばかりに茜屋の唇を奪う

という事案が発生していたようです。さすがイケメンまゆしぃ。

 東スポのレポート記事

「i☆Ris」&「Wake Up,Girls!」合同バレンタインライブ開催

 

最後を飾った両ユニットによる「バレンタイン・キッス」では、曲中にWUGの吉岡茉祐(20)がi☆Risの茜屋日海夏(21)を奪うハプニングもありと、さまざまな愛の形が飛び交った。

 そんなわけで、MCの鷲崎が呼び込まれ、全員で「らぶちゅっちゅ」で終了。大盛り上がりのうちに「わぐりす」の昼夜公演が終了しました。